Cannele de Bordeaux(カヌレ)復習♪

東京は45年ぶりの大雪を記録した週末、予定がキャンセルになったので、Cannele de Bordeaux(カヌレ)を復習しました。

f0100209_2216953.jpg
焼き加減が難しいと聞いていたので、かなり慎重に挑戦。

作り方は比較的単純作業なのですが、生地を12~24時間寝かせるので、2日かかります。
性格的に?すぐに完成品がみえないものは得意ではないのですが、このカヌレには恋していたので、早く復習したかったのです。

カヌレ型もちょうど届いたばかりだったので、初挑戦。
f0100209_22223730.jpg
やっぱり焼き加減が難しい。。。
できたときには満足していたのですが、Ypsilonちゃんのカヌレを見たら、まだまだの焼き具合でした。
でも、私にとっては比較的満足に近いできあがりです。

カヌレづくりは銅の型のほうがオススメということで、頑張って購入。
たくさん作らないと償却できなのですが(笑)、カヌレも作りたいし、そのほかにも復習したいお菓子がたくさん。

時間がほしい!!
# by shamaf | 2014-02-10 22:00 | sweets

カヌレ&タルト・カライブ~Ypsilon's kitchen lesson

1月のYpsilon’s kitchenは、リクエストレッスン。
f0100209_20524330.jpg
前からずっと習いたかったカヌレ&タルト・カライブをリクエスト。
さらに、私が行く前にはいちじくのパウンドとこの日はトリプルレッスンでした。


4種類のチョコレートを使っている「Tarte Caraibe(タルト・カライブ)」。
f0100209_20532052.jpg
かなり濃厚で大人のチョコレ-トケーキ。自宅の冷蔵庫にいれていたら、家族が毎日食べていたようで、あわてて自分の分を確保しました。
自分ひとりで作ったときにもこんなにきれいにガナッシュを流しいれることができるかちょっと不安です。。。

CANNELE DE BORDEAUX(カヌレ)&ヘーゼルナッツのブラウニー
f0100209_20593696.jpg
はじめてYpsilonちゃんのカヌレをいただいたときに「カヌレってこんなに美味しいもの?」って思ったお菓子です。
型は銅のほうがいいということで、数を用意するとちょっとお高めなのですが、たくさん作って償却しなくては(笑)

そして、2月のレッスンの「LA TERRE(ヘーゼルナッツのブラウニー)」
こちらのレッスンも今からとても楽しみです。


そして、そして、いつもお楽しみのランチ。
CROUSTADE TRIANONです。
f0100209_2183028.jpg

本当においしいんですよね。
すでにレッスンを受けているので、こちらもまた作ってみないと、すっかり忘れているかもしれません。
さらに、ご一緒した方がハムとサーモンの自家製燻製を持ってきてくださいました。
自家製、、、すごすぎます。

お食事のあとは、お楽しみにのデザートタイム
f0100209_2185957.jpg


この日はランチもお菓子も本当に贅沢でした。

今年初のレッスン。
今年もどんなお菓子と出会えるか楽しみです。
# by shamaf | 2014-02-09 21:15 | lesson

第13回東京国際キルトフェスティバル

東京ドームで開催中の「第13回東京国際キルトフェスティバル」の初日に行ってきました。
今回、keiko★ちゃんが初日のみ参加しているとのことで、オープンと同時に行ってきました!!

f0100209_23133396.jpg
サーティーズFeedsack & collectibiesの中にkeiko★ちゃんコーナー。

事前に彼女のブログで販売する作品を見ていたのですが、彼女の世界が作品にあふれていて、多くの方が全国から訪ねてきて、たくさんの注文があったそうです。
私も以前作ってもらったけれど、オリジナルのチケットケースは持っているだけでわくわくしてしまいます。
この中にチケットが1枚もなくなると、何かいい舞台がないかなあ、、、って情報収集に走ります。。

f0100209_23124931.jpg
私の滞在時間は10分あったかどうか、、、。Feedsackをゆっくり見ることもできず、とりあえずミラーをお持ち帰り。
f0100209_23215887.jpg


keiko★ちゃんからは、「土曜日が開幕のときは30分待ち」という情報は聞いていたものの、平日だし、11時からだからオープニングのタミングでいいよね、と勝手に!?に判断して行ったのが大間違い!!
入るまでに1時間近くかかったのでした。。。

ムーミンなど話題の作品もたくさんあったみたいで、今はいろいろな方のブログを拝見しています。。。
# by shamaf | 2014-01-26 23:35 | おでかけ

Galette des Rois2014

フランスでは1月6日に王様のお菓子「Galette des Rois」をいただきます。
f0100209_21535362.jpg


毎年、購入していますが、今年はYUJI AJIKIで購入してみました。

サックサクのパイ生地の中にほどよい甘さのアーモンドクリーム。
今回入っていたフェーブはクラシックカー。

残念ながら私は当たりませんでしたが、新年早々のワクワク感。

お店によっては今月いっぱい扱っているところもあるようなので、他でも購入したくなっています。
# by shamaf | 2014-01-04 22:02 | 季節の行事

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
f0100209_21280988.jpg


北欧の旅も途中になっており、ブログからすっかり遠のいています。
今年はどうするかまだ決めていませんが、気まぐれにUPするかもしれません(笑)

昨年は和食のお料理教室に通いはじめました。
お正月料理をいくつか復習したのですが、この黒豆は自分でもビックリするぐらい美味しくできました。

今頃、お料理にちょっと目覚めていますが(笑)、今年もいろいろとチャレンジしていきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。


# by shamaf | 2014-01-01 21:33 | 季節の行事

北欧の旅 ストックホルム篇② ~ドロットニングホルム宮殿

午後は現在の国王夫妻の居住地でもあるドロットニングホルム宮殿に行ってきました。
f0100209_21545575.jpg


王妃の結婚式もここでおこなわれたそうですが、どの風景をとっても壮大な景色ばかり。
f0100209_2285178.jpg


そんな中で植木鉢もちょっと気になりました。
f0100209_220456.jpg

# by shamaf | 2013-09-16 22:08 | trip

北欧の旅 ストックホルム篇① ~市庁舎

今回のツアーで一番時間がなかったのがスウェーデン・ストックホルム。

自由時間がなく、車窓の風景を楽しみながら、ノーベル賞公式晩餐会の会場になっている市庁舎とバロック様式の宮殿や庭園が有名なドロットニングホルム宮殿を観光しました。

f0100209_21441014.jpg
f0100209_2144345.jpg


市庁舎
f0100209_2181932.jpg
昨年、山中先生がノーベル生理学・医学賞を受賞しましたが、この市庁舎で晩餐会が毎年開催されるそうです。

f0100209_21115873.jpg
まさにこのホール「青の間」に机が並んで約1300人出席の晩餐会が開催。(あきらかに写真の撮り方失敗。広くみえませんが、とっても広いスペースです)

f0100209_21152995.jpg
ここで使われる食器は、ふだんは鍵のかかる倉庫に保管されているそうですが、展示もされていました。

市庁舎にはホールしかないように思ってしまいそうですが、議会会場ももちろんあります。
f0100209_21224891.jpg
ここで驚いたのが天井。
ヴァイキング時代の様式をとりいれているものだそうですが、あまりのすごさに上ばかり見ていて疲れました(笑)
f0100209_2123424.jpg


調度品もステキなものが多いので目を奪われることが多々。。。
f0100209_21475336.jpg


今年のノーベル賞ニュースは一層興味深く見ることになりそうです。
# by shamaf | 2013-08-31 22:26

北欧の旅 フィンランド篇⑤ ~ 街中

ヘルシンキにかかわらず、海外に行くとちょっとした街の標識等や風景に思わずカメラを向けたくなることがあります。

ショーウインドーもステキですが、路面も思わず笑ってしまいます。
f0100209_21181142.jpg
ふだん、私は街中で知人や著名人に会うのが、人より多いといわれていて(笑)、おそらく足元見ないで前ばかり見ていると思っているのですが、ここでは路面が気になりました。
しかしながら、左下は何をあらわしているのでしょうか。

買う勇気はないけれど(笑)、世界中の時間を表しているベットカバーと枕カバー。
時計の下には国名が書いてあり、「JAPAN」もありました。
f0100209_21223263.jpg


郵便屋さん? カートがかわいい♪
f0100209_21384634.jpg


空港で見た標識
f0100209_21393717.jpg
ちょっとしたデザインですが、フィンランドを離れるときに空港で、やっぱりデザインの国だとあらためて実感しました。
# by shamaf | 2013-08-24 21:42 | trip

北欧の旅~フィンランド編④ 観光

ヘルシンキ市内観光で印象的だったのは「岩の教会」として有名な『テンペリアウキオ教会』でした。

f0100209_21191557.jpg

大岩をくりぬいた中に作られた教会だそうで、入口はこじんまりしています。
f0100209_21202183.jpg
中に入ると光に照らされた祭壇が目に飛び込んできました。


今回の旅行でいくつか教会に行くことがあったのですが、時間があればミサにも参加してみたかったです。


ヘルシンキ大聖堂
f0100209_21323876.jpg
旅の前半はあまり天気がよくなかったので、ヘルシンキの空の青さにビックリです。
晴れるって本当に気持ちいいなあ、、と実感中。


ウスペンスキー寺院
f0100209_21335557.jpg
中の装飾にただただ驚くばかりでした。

私はシンプルなほうが落ち着きます。
# by shamaf | 2013-08-22 21:35 | trip

北欧の旅~フィンランド編③ オーガニック

今回の旅で街を散策するにあたり参考にした本のひとつが「FIGARO voyage」の「北欧の美しいデザインに触れる旅」篇。

f0100209_23235524.jpg
その中で紹介されていた、オーガニックスーパー「Eat & Joy Maatilatori Kluuvin

森、湖、動物を重視している生産農家から仕入れた食材のみを取り扱うスーパーだそうですが、とてもセンスの良いスーパーでした。
f0100209_2330131.jpg
レジのところにかけてあったエプロンがとてもかわいかったので購入(笑)

f0100209_23305652.jpg
朝早くに行ったのでお店にはほとんどお客さんがいらしてなかったので、お店の方に撮影許可をいただき撮りまくりました(笑)

f0100209_23331742.jpg
さすがこだわりのお店のため、店内のかたすみには精製機も。精製した穀物は数週間で栄養素が減少してしまうため、必要な分を精製するそうです。

また、もうひとつ訪ねたオーガニックのお店「Sis. Deli+Cafe」。
f0100209_23403466.jpg
ヘルシンキ初のオーガニックカフェだそうですが、コーヒーもシリアル?もおいしかった~。

朝食のビュッフェが大人気のお店だそうです。

ひとりあたりのコーヒーの消費量が世界一というヘルシンキでおいしいコーヒーをいただくことができてLuckyでした。
# by shamaf | 2013-08-17 21:28