カテゴリ:music( 32 )

福山☆冬の大感謝祭其の十二 カウントダウン

あけましておめでとうございます。

昨年は仕事の内容もハードだったり、内容も10月から変わり、かなりバタバタの一年だったので、今年は仕事におわれず、余裕を持って過ごしていきたいと思っています。


f0100209_2329259.jpg

今年は、横浜パシフィコのカウントダウンで迎えました。
急に誘われての参加です。
カウントダウンに行きたくて申し込んでいたのがはずれていたので、急に誘われましたが、地元だったので即回答。

紅白の中継もあった福山の恒例年末ライブ「福山☆冬の大感謝祭其の十二 史上最大の10DAYS!!
HOTEL DE FUKUYAMA
」。

事前に市川猿之助さん、中車さんが出演することは発表されていましたが、まさか口上&宙吊りがあるとは、、、。
猿之助さんファンの私は昨年ヒカリエのオープニングを飾った「亀博」、そして襲名披露公演「ヤマトタケル」と観に行っていたので、最後の最後までご縁がありました。(と勝手に思っています)

おふたりの口上も700mぐらい離れた花道の端と端にもかかわらず息があっていましたね。
紅白の中継が終わったあと、会場ではおふたりへのインタビューと紅白で放映された内容を鑑賞。
さすが歌舞伎役者の方で、正座して鑑賞されていました(笑)
おふたりと福山の関係を紹介されたエピソードも暖かいものでした。

カウントダウンのライブのほうはそれまでの9日間と曲の構成は少し違うところはありましたが、19年ぶりの
ピアノ弾き語りがあったりして、忙しいのに、ありがとう。

弾き語りは「恋」と「good night」の2曲。
贅沢をいえばbeautiful lifeの弾き語りを聴きたかったなあ。。

あと、会場では光るリストバンドが配布されました。
赤、青、白、黄色、緑の5色ありました。
ロンドンから持ち帰ってきたとコメントされていましたが、五輪カラーですね。
五輪の会場でも使われていたらかなり感動です。

例年、今年の活動を発表していますが、今回具体的な話しがあったのは映画2本のことぐらい。
イベント、ライブなどは検討中とのことだそうで、こちらも期待したいものです。


私のほうは例年、1日は初詣、2日~3日は箱根ですが今年は自宅でゆっくりと過ごします。
by shamaf | 2013-01-01 23:39 | music

行ってきました~ LADY GAGA LIVE♪

さいたまスーパーアリーナへ「LADY GAGA THE BORN THIS WAY BALL」に行ってきました♪
f0100209_0335180.jpg

LIVE前日の11日に急遽お誘いメール。

数日前の来日の様子を「めざましテレビ」で見たり、ファンの方たちのファッションにちょっとビックリしたぐらいで、彼女についての知識はほぼゼロ(笑)

でも、ほとんど歌ごとにかわる衣装や、ダンサー達の踊りが本当に圧巻。
時間は約2時間だったので、ライブとしてはあっというまに終わってしまったのが残念でしたが、歌に踊りにファッションに、、、と楽しんできました。

東日本大震災がおこったあとも日本復興のためにチャリティーに協力してくれたりなど日本が好きだなあ、となんとなく感じていましたが、今日のライブでは「アイシテル トウキョウ」を何度も何度も言ってました。

ただ残念だったのが、モニターは舞台横の左右にあるだけで、それも舞台の様子を映している程度。
彼女の顔がアップになることもなく、どんなお化粧をしているのかもわからず残念。

ライブの取材はこれから見る人のために「取材NG」ということらしく、残念ですが、世界ツアーが終わるまでお預け!?

しかし、急だったけれど本当に行くことができて楽しかった~♪
by shamaf | 2012-05-12 23:58 | music

Merry Christmas♪

昨日のクリスマスイブはダブルライブでした

福山☆冬の大感謝祭其の十一「無流行歌祭!!」
f0100209_1233328.jpg
今回はシングル曲は1曲も歌わないという初の試み。

先だっての全国ツアーの最後、さいたまでは
「楽しんでいただく自信はありますが、盛り上がってもらえる自信はありません」
と言っていたLIVE。

いやいや楽しめましたよ~。
あらかじめ自分の聴きたい曲を9曲リクエストしていたのですが、私は4曲歌ってくれました~♪

一番歌ってほしい曲を歌ってくれてもうウルウル。
でも自分の中では、歌ってくれるとしたらアンコールかなあ?って思っていたのですが、贅沢は言えません。
久々に聴けて本当によかった。

昨日の席は、今までないようなちょっとビックリの席。(変わった位置という意味で)

オープニングはいつも、ましゃがどこからでてくるかドキドキなのですが、本人の前になんとメンバーが私の席の横を歩いて舞台の上で。

ブログには書いていませんでしたが、仙台のライブのときにはメンバーと同じホテルだったようで、チェックアウト後に預けていた荷物をホテルに取りに行ったら、なんとメンバーと遭遇したのです。
もうそのときの驚きと言ったら、、
今年はメンバーの方々とご縁があったようです(笑)

まだLIVEが始まったばかりなので詳しくは書きませんが、17000人の縦長の会場をファンのために頑張ってくれて、会場みんなで楽しめますよ。

f0100209_1246646.jpg
この日は、福山ライブが決まる前からみなとみらいホールでおこなわれる東京フィルの「第九」のチケットを購入していました。

福山ライブが決まったときには時間的にまにあうかどうかちょっとドキドキ。
第九は15時半頃に終わったので、道を渡ってライブ会場へ。
こんなダブルもあるなんて自分でも驚きです。

写真は、みなとみらいホールからパシフィコ横浜展示ホールへ行くときにわたった横断歩道から撮った夕陽。
パワーを感じるような夕陽でした。

前後してしまいましたが、第九は佐渡さんの指揮です。

席も舞台側の席だったので、指揮をしている佐渡さんの表情がバッチリ。
久々に第九を聴きに行ったけれど、やっぱりいいですね~。
クラシックを聴きに行く機会が減っていたので、来年は少し積極的に聴きに行こうと思います。

今日のクリスマスも楽しんできま~す。
by shamaf | 2011-12-25 12:57 | music

「THE LIVE BANG!!」ファイナル

「FUKUYAMA MASAHRU WE'RE BROS.TOUR 2011」THE LIVE BANG!!
f0100209_20584883.jpg

当初は3月に開催される予定だったさいたまスーパーアリーナでの公演が震災で福島の方々の避難場所に
なったため、8ケ月順延。
そして、11/16(水)、17(木)、19(土)、20(日)と開催され、2月から始まった全国ツアーの終焉を迎えました。


特にさいたまスーパーアリーナの初日をどんなに待ち続けていたことか、、、

というのは席は端だったとは言え、アリーナAブロックの一ケタ数字の席。
2万人の会場でアリーナ席の1列目なんて絶対にありえないような幸運。
(といっても友達が当ててくれたんですけどね、、)

結果的には2列目でしたが、それでも舞台の端にましゃがくると目の前に、そして視界に入るのはまっしゃだけ。。
さすがに腰が抜けることはありませんでしたが、それでも夢のような約3時間半を過ご過ごすことができました。

ただ、ひとつ思ったのは、花道のほうが目の前にくる確率が高いこと。
3回ぐらいしか目の前で会えなかったけれど、でも贅沢は言っていられません。
本当に至福のときを過ごすことができました。


そして、最終日の11/20(日)も参戦。
この日は、さいたまスーパーアリーナの舞台より天井に近い席。
初日に自分が座っていた席の様子を見ながら舞台にいるましゃを楽しみました。
席が離れてしまうと冷静に見ることができるものですね。

この日も最初から飛ばしているましゃ。
前日のラジオでも「泣いちゃうかも!?」って語っていたけれど、私もそうなるだろう、、って思いながら参戦。

曲は初日からは数曲異なっていてたけれど、聴きたかった「蛍」が「milk tea」に変わっていたのが特に残念。
舞台中央で「虹」を聴くことができたのはよかったけれど。。。

最終日は何か発表があるのか、、
でも1ヶ月後には感謝祭があるから、来年のスケジュールの発表はそのときだろう、、と思いながら
アンコールタイム。

いよいよ最後になっちゃった、、と思ったとたん、いつもと違う曲が流れだして会場が????

なんと、スクリーンに福山雅秋が登場。
そして、ドラえもん、のびた、しずかちゃんが登場。
もう、会場は大盛り上がりでした。

中央の花道に3人が行ってひとしきり話したあと、ご本人の福山雅治もドラえもんの帽子をかぶって登場。
でも暑い!といってすぐにぬいでしまったけれど、とても似合っているとは言えず、よくかぶってください
ました。。


そして、翌日のテレビでも放映されていましたが、「しゅ、しゅ、しゅ・・・」とじらしながら、来年3月公開の
「ドラえもんのびたと奇跡の島」主題歌を歌うことになったと発表がありました。

会場からは「唄って~」コールだけど、番宣を見せられ、それもナレーションでましゃの唄は消されている状態。
いつになったらフルバージョンを聴かせてもらえるのかなあ??

楽しくてなごやかな雰囲気になった中でドラえもん、しずかちゃん、のびた君が帰ったあと、いよいよアンコールです。

なんだか、ライブが終わってしまうというせつない気持ちになりかけていたのが、ドラえもんの登場で楽しい雰囲気に。
それから、「家族になろうよ」「追憶の雨の中で」と続きました。。。

そして本当に最後のメンバー紹介が終わり、ましゃがひとり舞台にたっていたら、ここでメンバーからのサプライズ。

急に第九のメロディーが流れだして、「愉快な仲間たち」が各地方都市の名前やホール名をつないで替え歌が
始まりました~♪

それも様々が楽器が登場してサンバ風?ボサノバ風?本人も知らないサプライズだったようです。
鑑さんからもお礼のご挨拶があり、チームワークの良さを再度感じるイベントでした。

最後のWアンコは「道標」。
本当に終わってしまったのですね。。

ドラえもんがなかったらしんみりとなってしまったかもしれないけれど、ドラえもんコーナーがたぶん30分ぐらいあったから、
楽しい雰囲気になっちゃいました。

沖縄含めて全公演56回。移動距離20,500キロ。
歌った曲は1300曲以上。

長い間、本当に本当にありがとう♪

年末の大感謝祭も楽しみにしています。 
by shamaf | 2011-11-23 21:34 | music

福山☆真夏の初体験~THE LIVE BANG in OKINAWA 3日目

沖縄2泊3日の旅も、2日間はほぼLIVE会場で過ごしていたので、最終日は観光です。
f0100209_23503235.jpg


本当は美ら海に行きたかったのですが、なんと那覇から2時間半かかるということで泣く泣くあきらめ。
食べることばかり調べていて、観光のことは後回しになっていて反省です。

f0100209_23555919.jpg
幕末まで約450年間、琉球王国の都として栄えた首里城。門をくぐるとそこはパワーの宝庫のような感じでした。

中もゆっくり見学できます。
2000年にサミットが開催された会場でもあり、中には当時の出席者の顔写真。とっても懐かしかったです。

f0100209_071269.jpg
琉球石灰岩を敷いた全長300mの坂道。くだりだったからよかったものの、あるお店のマダムは健康のために毎日この坂を登っているそうです。

結局観光地としては、首里城しか行くことができませんでした。


旅といえば楽しみなのが食事。
LIVEは20時半すぎに終わり、そのあと那覇に戻ってくると22時ぐらいになってしまいます。

今回事前にチェックしていたお店は「うりずん」。
f0100209_0181351.jpg

沖縄料理のお店ですが、どのmenuも本当においしかった。
結局、2日続けて行ってしまいました。
ましゃのバンドのメンバーの方も行かれていたようですね。

あとは、沖縄に行ったらまた買いに行きたいのが、第一牧志公設市場の中にある「」というサーターアンダギー。
卵黄と小麦粉のみで作っているそうですが、とっても素朴なお味。
1個食べ終わると、2個目に手がのびてしまう、危険なお菓子でした。
もっと買ってくればよかったと後悔中。
by shamaf | 2011-09-04 20:48 | music

福山☆真夏の初体験~THE LIVE BANG in OKINAWA 2日目

やっとなんだ、本当なんだ、夢じゃないんだ! 福山☆真夏の初体験 THE LIVE BANG in OKINAWA

LIVE、2日目です。

f0100209_2123181.jpg


この日の席はA5。
舞台中央ブロック。信じられないような席です。
席についったら、舞台が近すぎる(爆)
舞台も目の前にあれば、花道も真横。

この日はwowowの生中継も。
ほぼ定時通り17時にスタート。

今日はましゃの登場を余裕で見ることができます。
メンバー登場の舞台前をみたり、ましゃ登場の舞台後ろをみたり、、
私の後ろの方の「どこからでてくるのかなあ~」って話している声が聞こえてきて、
思わず教えたくなってしまいました。

セトリは初日と一緒なので、違うところを中心に、、


昨日と同じく後ろから登場。
vs.~知覚と快楽の螺旋

Peach
恒例の尻ヅラは「はいさい 福山☆真夏の初体験」 そして割れ目は「生放送中」

台風情報。
画面に沖縄をはさんで台風が2つある天気図が。
今日はましゃの顔写真つきです。

群青
かなり慎重に歌っていたような気がします。
ましゃのギターのふりが大きかったし、最後はあきらさんが立ち上がってましゃと
呼吸をあわすように、、

fighting pose
新曲、そしてwowowさんのキャンペーンソング。

Revolution/Evolution
前日は陽が完全に沈んだあとに歌ったのに、今日はまだ陽の光を感じる中で、、
やっぱり盛り上がりのほうは昨日のほうがすごかった!

REDxBLUE
ここで急に雨が降り始めました。
一瞬のうちに「?」って思うような降りです。


でも次の歌のときには、雨はあがりました。
本当に、スーパー晴れ男!!

そして、いよいよアンコールタイム。

終わりの時間が近づいていることをひしひしと感じます。
特に、この2日間は、開放的な空間でのライブに「このまま時間がとまって欲しい~!」って
何度思ったことか!
(今書いているこのときも、1週間前に戻りたい)

大きな花火がましゃからプレゼントされてLIVEも無事終了。

こうして、私の夏休みも終わりました。

そういえば。。
by shamaf | 2011-09-03 22:30 | music

福山☆真夏の初体験~THE LIVE BANG in OKINAWA 会場篇

やっとなんだ、本当なんだ、夢じゃないんだ! 福山☆真夏の初体験 THE LIVE BANG in OKINAWA

2日目のLIVEの前に会場の様子です。

シャトルバスを降りると、横は海。
せっかく沖縄にきたのに、浜にでて歩くこともなく
f0100209_2343037.jpg


LIVE会場には、東北、長崎物産エリア。沖縄フード。
f0100209_2364195.jpg


ま~しゃ~絵馬
f0100209_23102545.jpg

記念スタンプコーナー
f0100209_23115137.jpg



今回、沖縄に行くにあたって、この方にリサーチ。

オススメのお店をいっぱい教えていただきました。

その中のひとつが「あまがし・ぜんざい」(富士屋)。
電話一本でホテルにもビーチにも!産院にも!!持って来てくれると聞いて、??って思った
けれど、このカップを見て納得です。

f0100209_23151429.jpg

白玉と金時豆の下には氷がこのカップの半分ぐらいにぎっしり入っています。
スプーンでしゃりしゃりしながら、暑さをしのぎました。

初日に食べたマンゴーも美味。
f0100209_23154282.jpg



f0100209_2331487.jpg
しかし、この写真を見ると、
「青い~青い~8月の~♪ 空に放ったあのメロディ♪」が思い浮かびます。
by shamaf | 2011-09-02 23:38 | music

福山☆真夏の初体験~THE LIVE BANG in OKINAWA 1日目

行ってきました、沖縄へ。

やっとなんだ、本当なんだ、夢じゃないんだ! 福山☆真夏の初体験
THE LIVE BANG in OKINAWA

f0100209_0154785.jpg


土曜日、日曜日と2日参戦。

まずは、初日のレポートです。

この日の席はC4。
かなり後ろのほうの席だけど、中央よりのため、舞台は正面の延長上です。

17時すぎに開演。

バンドメンバーが次々に舞台上にあがってくるのを見ながら舞台に手を振っていたら、
急に後ろのほうから「キャーッ」ていう大歓声。
「何々?」って思って振り返ってみたら、ななめ上のステージにましゃが登場。
席横にある照明のやぐらだと思っていたところが舞台にだったのです。
一気にテンションあがりまくり~♪

そして2月から始まっている「THE LIVE BANG」のオープニング曲と同じく
vs.~知覚と快楽の螺旋
からスタートしました。

途中でジャニーズのライブにもでてくるカーゴのようなものであっというまに舞台中央へと運ばれていってしまいましたが、目の前でOPENINGを見ることができただけで満足です。

そして「カモン、横浜~」って3回も雄叫び。
これには会場も一瞬「し~ん」となっていました。
横浜出身の私は嬉しいけれど、ご本人、かなりあせったことでしょうね。

HEART
Melody

Melodyが聴けるとは思っていなかったのでちょっとビックリ。

Peach
恒例の尻ヅラは「はいさい 福山☆真夏の初体験に」 そして割れ目は「めんそ~れ」

HELLO
それがすべてさ
明日のSHOW


ここで台風情報。
画面に沖縄をはさんで台風が2つある天気図が。
見上げる空は青空なので、台風の絵を見てもまったく心配がありません。

舞台中央の花道に移動。

沖縄、夏っぽい曲のメドレーです。


It's Only Love
あの夏も海も空も
milktea


ここでmilkteaがでてくるとは思わなかったのですが、代々木ライブでは沖縄ライブを意識しながら、
それまでと曲を変えて唄っていたのですね。

アンモナイトの夢

群青

珍しく、あきらさんとのタイミングが??っていうところがありました。

fighting pose
新曲、そしてwowowさんのキャンペーンソング。

舞台中央横の通路にカメラが設置されたと思ったら、ここでサプライズ!
「これから10月から放送予定のアサヒビールのCF撮影をしま~す」というましゃからのお知らせ。

Revolution/Evolution
すごく盛り上がりましたね~
本当に会場が一つになっていた感じ。

ちょうど陽も落ちた頃だったので、真っ暗な中で舞台の照明が映え、さらにみんながぶんぶん
降っているタオルの勢いが力強く感じられました。
10月の新CFが楽しみです♪

逃げられない

想~new love new world~
私のお気に入りの1曲。
なんと、最初にでてきたゴンドラに乗って、また後ろの舞台にきたのです。

RED×BLUE

化身
少年

みんなで大合唱

心color~a song for the wonderful year

そしてアンコール

家族になろうよ
追憶の雨の中


「家族になろうよ」は、なんだかしみじみと聞きいってしまいました。

そして、ドキドキのアンコール

アンコールはいつも日替わりで変わるので、毎回ドキドキの瞬間です。

桜坂

希望としては最近唄っていない「Dear」なんだけど、まさか沖縄で桜坂を聞くとは。。。

そしてWアンコールは

squall
代々木でアンコールに歌ったと聞いてうらやましかった曲。

バラードでしめて終了です。

あっというまの3時間半。

やっぱり屋外は、唄っているましゃも気持ちよさそうでした。
青空に映るましゃのシルエットも本当にステキです。

稲佐山もそうでしたが、お天気の心配がなければ、毎年屋外でやってほしいですね。

あと、今回は舞台の後ろにはいつものライブのように色々な映像が流れていました。

東日本大震災で電力を控えるということで全国ツアーの舞台から映像をなくして東日本シートに
なっていましたが、きっと沖縄で流れている映像が全国ツアーで流れる予定のものだったのでしょうね。

最高の夏の思い出ができました。
by shamaf | 2011-09-01 23:58 | music

FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS.TOUR2011~代々木初日

先週ですが、代々木のLIVEに行ってきました。
「FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS.TOUR2011」です。

f0100209_20433854.jpg


この日の天気は15時ぐらいからバケツをひっくりかえしたような大雨。
雷はなっているし、どうなることかと思いましたが、代々木につくと雨があがり青空もみえてきました。
虹もでていたようですね。

無事東京のLIVEが開幕です。
途中震災があったけれど、2月から始まったLIVEもやっと東京開催(途中、横浜はありましたが)の日を迎えました。

福岡、横浜、愛媛と行っている私も代々木は特にテンションがあがります。
毎回、何か違う曲はないかとかご当地ならではのお話しとか、行く前から色々と思いめぐらしているのです。

この日は福岡からみかさんが上京。
開演前のわずかな時間だったけれど、keiko★ちゃん含めてつかのまの再会。
そしてkeiko★ちゃんが作ってくれたチケットケースで記念撮影です。
f0100209_20514857.jpg
本当にホレボレするチケットケース。
最近は美術展のチケットなどもいれて持ち歩いていて、友達にも見せびらかせています。


そして、自分の席についてほどなく会場が暗くなりました。

オープニングの瞬間、この瞬間が大好き♪
シルエットが映し出されるときが本当にドキドキの瞬間です。

オープニングは「vs.~知覚と快楽の螺旋」。
ギターから始まり、いつもとほとんど同じ曲の構成。
でも、毎回、聞こえ方が違う曲があって新鮮です。

今回のLIVEを通して特に私にとって印象的な曲は「蛍」。
昨年の今頃の新曲だったと思うけれど、この歌は毎回涙がでてきてしまいます。


そして、新しいお知らせとお披露目がありました。

すでに記事にはなっていたけれど、10月からWOWOWのイメージキャラクターとイメージソングの提供です。
ラジオでもまだオンエアされていない「fighting pose」。

アップテンポの曲で、歌詞もかなりストレートな言葉でつづられています。

沖縄の青空の下で唄っても似合いそうな曲♪

いままでWOWOWは契約していなかったのですが、思わず会員になってしまいました(笑)。
どこかで会員になろうと思っていたのですが、まさにキャラクター戦略にはまってしまいました、、


他のLIVEに最近行っていないので、どのぐらいの時間なのかわかりませんが、ましゃのLIVEは約3時間+α。
この日はちょっとおしていたようで、Wアンコールのときにはスタッフと時計をみながら確認しているシーンも。

そしてWアンコールの曲は「milk tea」。
想像もしていなかった1曲でした。

愛媛のときは七夕が近いということで「流れ星」だったけれど、東京の初日にどうしてこの曲を選んだのかしら~?
会場は一気にウルウル。

代々木は初日の1日のみ参戦。
その他の日のことは友達から聞いたり、ブログチェックしたり、、
Wアンコールは久々の曲ばかりで、ここだけは私も参加したかったなあ。。

今月末は沖縄での初LIVE。

代々木では沖縄を意識したような曲が披露された日もあったようですが、どんな構成になるか楽しみ♪
by shamaf | 2011-08-13 22:01 | music

30/350

マリンメッセ福岡では、「FUKUYAMA MASAHRU WE'RE BROS.TOUR 2011 THE LIVE BANG!!」を2日間(2日目と3日目)楽しんできました。
f0100209_22492758.jpg


いつも1曲目は何の曲で始まるかドキドキの瞬間です。

今回は「vs.~知覚と快楽の螺旋~」。
この曲を始め、ギターリスト福山!と思わせるところが何度も♪


そして今回のラインナップ!

 ・THE EDGE OF CHAOS~愛の一撃~
 ・想~new love new world~
 ・Peach
 ・HELLO
 ・明日の☆SHOW
 ・蛍
 ・石塊のプライド
  *3日目は「蜜柑色の夏休み」
 ・幸福論
 ・はつ恋
 ・アンモナイトの夢
 ・群青~ultramarine~
 ・HARD RAIN
 ・Revolution/Evolution
 ・逃げられない
  *3日目は「Marcy's Song」
 ・Gang★
 ・RED×BLUE
 ・化身
 ・少年
 ・心color~a song for the wonderful year~

<アンコール>
 ・家族になろうよ
 ・追憶の雨の中
 ・桜坂
  *3日目は「道標」


2日目はなんと通算350回目の記念すべきライブでした~。

年明けに断捨離をしたときに、今まで行ったライブチケットを1つにまとめ、そして回数を確認したところ、
29枚のチケットが手元に。
今回のライブスタートが私にとっても記念すべき30回目だったのです。

ましゃのライブ回数の1割にも満たないけれど、でも自分の中でもJUST数字で楽しみにしていた回だった
ので、ちょっぴり嬉しかったです。


私の好きな曲の1つ「想~new love new world~」が始めのほう(3曲目)にきたときは、ちょっとビックリしましたが、この曲は私にとっても元気とHappyを与えてくれる曲です。

peachの尻ヅラは2日目は九州新幹線開通、3日目は博多どんたく。
ぶらり旅は、2日目はイオン香椎浜のタワーレコード、3日目が博多駅の阪急デパート。
エスカレータで降りてくる「隠し撮り成功」と思っている表情も笑えましたね。

今回の尻ヅラは、ぶらり旅と同じく地域バージョンが色々と楽しめそうです。

それぞれの曲の感想は省きますが、約2週間前に発表された結婚情報誌「ゼクシー」のCF曲『家族になろう』が、どこで聴けるか楽しみでした。

まさかのアンコールだったけれど、歌詞のひとつひとつが本当にやさしい、、、とあらためて実感しました。

そして、あっというまに3時間がすぎ、最後の曲は「桜坂」。

私が、最初に行ったライブは2000年の4月15日。
この年に「桜坂」の曲が生まれました。

毎年桜の花見をしていたところがまさか歌になるとは思わず、桜坂の風景を思い浮かべながら聴いていたものです。

私にとって記念すべき30回目に桜坂を聴くことができたので、今回のライブは忘れられないものになりそうです。

次回は、約3週間後の横浜です。
私の中では、カウントダウンが始まっています。。
by shamaf | 2011-05-09 22:53 | music