カテゴリ:sweets( 143 )

Cannele de Bordeaux(カヌレ)復習♪

東京は45年ぶりの大雪を記録した週末、予定がキャンセルになったので、Cannele de Bordeaux(カヌレ)を復習しました。

f0100209_2216953.jpg
焼き加減が難しいと聞いていたので、かなり慎重に挑戦。

作り方は比較的単純作業なのですが、生地を12~24時間寝かせるので、2日かかります。
性格的に?すぐに完成品がみえないものは得意ではないのですが、このカヌレには恋していたので、早く復習したかったのです。

カヌレ型もちょうど届いたばかりだったので、初挑戦。
f0100209_22223730.jpg
やっぱり焼き加減が難しい。。。
できたときには満足していたのですが、Ypsilonちゃんのカヌレを見たら、まだまだの焼き具合でした。
でも、私にとっては比較的満足に近いできあがりです。

カヌレづくりは銅の型のほうがオススメということで、頑張って購入。
たくさん作らないと償却できなのですが(笑)、カヌレも作りたいし、そのほかにも復習したいお菓子がたくさん。

時間がほしい!!
by shamaf | 2014-02-10 22:00 | sweets

なかしましほさんのレシピ

仕事が忙しくて、この3連休はリセットしたいと思っていたときに出会った、なかしましほさんのレシピ
f0100209_223315.jpg
 keiko★ちゃんのブログで知った「なかしましほさん」。
ほぼ日刊イトイ新聞』で紹介されているレシピです。

私がインターネットをはじめたときに、友達から薦められた『ほぼ日刊イトイ新聞』。
最初のころは毎日読んでいたけれど、最近はすっかり御無沙汰していました。

keiko★ちゃんが「りんごマフィン」と「ホットビスケット」を作っているのを観て、さっそくまねっこ(笑)。
本当にお手軽にできました。
ただ、数はそれぞれ4~6個しかできなかったので、一瞬で食べ終わってしまいましたけどね。。

本当はホットケーキも作ってみたかったけれど、今週末なかなあ?

あっというまに3連休も終わって2月も1/3過ぎてしまいました。

本当に1日、1週間、1ケ月と早すぎます。
by shamaf | 2013-02-11 22:17 | sweets

今年初の手作りケーキ「CAKE AU THE」

習いごとが好きなので色々と参加しているものの、なかなか復習する時間?がありません。。。
f0100209_2122285.jpg
その中でも今年は少しでも多く色々なお菓子づくりをしようと思って、さっそく昨年夏にYpsilonさんに習った紅茶のパウンドを作ってみました。

クグロフ型でうまくできるかちょっと不安だったのですが、型からケーキが綺麗にはがれただけで満足♪
ケーキが冷めたら、チョコレートをかけてくるみ、アールグレーの茶葉、そしてピスタチオをトッピング。
チョコの流れ具合が難しかった。。。

手軽にできるよ、って言われていたこのケーキ。
本当に家にある材料でできました。

冬はミルクティー、夏はアイスティーとの相性がいいそうなので、あったかいミルクティーと一緒に楽しみたいと思います。
by shamaf | 2013-01-20 21:28 | sweets

お正月のお菓子「花びら餅」

お菓子、大好き♪
特に限定ものや季節もの。。。
f0100209_1638535.jpg
お正月のお菓子といえば「花びらもち」。
最近、どの和菓子やさんでも取り扱われるようになりましたが、私は今回松江からお取り寄せをしました。

花びら餅は、京都でお正月にだけいただく伝統のお菓子の一つ。
お餅の中には京都のお雑煮に見立てた白味噌のあんをごぼうと共に求肥で包んであり、とても上品なお味です。去年の夏に旅行した松江。日本三大菓子処のひとつであり、今回ご縁もあってお取り寄せしました。

せっかくなので、お年賀のお菓子も購入して少しづついただています。
f0100209_171239.jpg


出雲大社は今年「平成の大遷宮」。

島根、鳥取とまだまだ見たいところがたくさんあるので、再度訪ねたいと思っている場所のひとつです。
by shamaf | 2013-01-05 17:11 | sweets

食欲の秋

日中は暑い日が続いていますが、おいしいものがたくさんあって、すっかり私の中では「食欲の秋」となっています。。
f0100209_1744344.jpg

私の大好きなパティシエのおひとり安食さん。

安食さんのブログを時々見ているのですが、10/5のブログを読んでいたらどうしても国産無花果のタルトが食べたくなって、買いに行きました。(何回やっても10/5にリンクを貼ることができませんでした)

あわせて、シャインマスカットのタルト、和栗のモンブラン、そしてワッフルも購入。
素材にこだわりをもって作っていらっしゃる安食さん。
タルト生地もサックサクのうえ、無花果もとてもジューシーで大満足。
無花果ファンの私としては、もう1回食べたいけれど、いつまで作っているのか気になるところです。

今日のTea Timeにいただいたあと、ブログにリンクを貼るためにふたたび安食さんのブログをのぞいてみたら(10/8)、私が購入したものがすべてUPされていて、ちょっと嬉しい♪

さらに、洋梨オーロラのシブースト、栗のパイ包も気になります。。


そして、昨日は渋谷に新しくできたフランスのパンやさん「GONTRAN CHERRIER TOKYO」に行ってみました。
f0100209_17325622.jpg
お店の名前は、伝統的な製法を代々伝えるパン・菓子職人の4代目として生まれ、パリ、シンガポールで店舗を公開している若き職人の名前です。

パンの写真は撮りませんでしたが、こちらもどれも満足。
私が購入した中では、特に抹茶のスコーンとクロワッサンダマンドがおいしかった~。
モンブラン、ウイークエンド、パンメロンなど気になるものもたくさん。
しばらくは渋谷に行くたびに立ち寄ってしまいそうです。

秋はこれから、、というのに私、大丈夫!?

実は、今年のはじめに3ケ月で5キロ太ってしまい、「これはやばい!」と思って、お米の量を減らしたり、お菓子を少し控えたりなどしてなんとか2キロダウン。
そんな頃にロングブレスレットを知り「これならできるかも!?」と始めたところ、約5ケ月で4~5キロダウンとなりました。

最近は2~3日に1回ぐらいしか「ふ~う」っとやっていないのですが、せっかく痩せたのでまた引き続きやらないと。。。
by shamaf | 2012-10-08 17:53 | sweets

食器だけでは、、

f0100209_1925598.jpg
昨年の暮れ、Ypshilonさんにレッスンを受けたままになっていた「Grand Marnier Souffle」を復習してみました。

このスフレ型(ラムカン)は自宅にあったROYAL WORCESTER。
長い間、箱の中に入ったままになっていました。。。


私は入社以来、ほぼ同じ本部内で似たような仕事をしていますが、数年に一度はグループが変わっています。
今では、グループが変わっても送別会しかおこなわないけれど、当時は毎月積みたてもしていたので、グループ変えや退職するときには記念品と称して1万円分欲しいものがリクエストできたのです。

このスフレ型はそのときにもらったもの。
今みてもちょっとしぶい柄だと思うのですが、お気に入りの葉っぱ模様が入っているから?

そのときは、おそろいのキャセロールももらって、そのお披露目もかねてグループの女子を我が家に招いたりもしたことも思い出しました。

このスフレ、材料はグランマニエを購入し、あとは自宅にある粉、卵等で。。。

結構やる気満々だったのですが、スフレ型に素材をいれたあたりからちょっと怪しいことに

More
by shamaf | 2012-04-29 20:17 | sweets

年明けのお菓子

7日は、刺繍のおけいこ初日でした。
f0100209_1739631.jpg
ランチ後のお茶タイムに鶴屋吉信の「福ハ内」をいただきました。
福を呼び込むといわれている「お多福豆」の形になぞらえて、招福の願いをこめているそうで新年にふさわしいお菓子です。

とても上品なお味。
毎年のようにいただいているのですが、このお菓子を見るとなんとなくほっとします。
枡の「福」印もツボです(笑)

おけいこに行く前にデパートの地下を歩いていたら、たねやさんで「本日限定」のお菓子を発見。
こちらは「七草餅」です。
f0100209_17382470.jpg
「せり なづな ごぎょう はこべら ほとけのざ すゞな すゞしろ」。
こちらは道明寺にこの七草が含まれています。

無病息災を祈り、お粥をいただきましたが、こういうお菓子もなんだかほっこりしました。

新年早々、色々なお菓子や食事を楽しんでいるので、体重計にのる勇気がなく。。。
どうなっているのでしょうか。。
by shamaf | 2012-01-09 17:49 | sweets

手作りモンブラン

先月ですが、YPSILONさんのモンブランのレッスンに行ってきました。
f0100209_16463117.jpg


秋になると私にとっては、かかすことのできないモンブラン。
以前、一度モンブランを習ったことがあったけれど、絞り出しが難しくて封印していました。
今回、YPHILONさんからステキなレッスンのご案内をいただいたので、私としては再チャレンジです。
f0100209_1714090.jpg
器の中にメレンゲ、シャンティ、モンブランのクリームをいれていくので、すべて胡麻化せます(笑)

さらに「粉砂糖もふりかけるので、大丈夫よ~」
と力強いお言葉もいただいて、復習する気満々になりました。

レッスンのあとの試食タイムでは、YPSHILONさん手作りのお菓子が色々と。。
f0100209_1741581.jpg
ここまでいくと、レッスンにうかがったのか、お茶しに行ったのか、、、

しかし、このモンブラン、本当に絶品です。
自分でこんなに美味しいのができるの~?って思うほど。
実際、翌週、他でいただいたモンブランよりもこちらのほうが絶品でした。

ということで、この3連休でやっと復習を。

お友達にいつでもプレゼントできるようにカップ、フタそして箱まで取り寄せてやるき満々だったのですが、、

難しかった、、、
f0100209_17203520.jpg


・メレンゲが大きすぎて、購入した器の底のサイズとあわず、泣く泣くプリンカップで、、
・モンブランクリームがバターっぽい
・粉糖、金粉買い忘れ

メレンゲが大きくなってしまったのが本当に悔しかった!

作る前にも口金がなくて1時間ぐらい探したり、バターを室温に戻しておくのを忘れたりなど、バタバタ
だったけれど、そのままお菓子の完成品に影響が出た感じです。

やっぱりお菓子作りはデリケートですね。。

あっというまに3連休も終了。
しばらく忙しい日が続きそうだけど、なんとかリベンジの時間を作らなくては!
by shamaf | 2011-10-10 17:25 | sweets

クッキング・コフレでチョコチップ入りコーヒーケーク

近頃は、本屋さんに行くと、シリコンの型つきのお料理本がたくさん並んでいます。
f0100209_22332950.jpg


私の記憶では、「Le moule a cake ~Pari発、パウンド型で50のケーク」がブームの先陣をきった本だと
思うのですが、この本の監修である奥田パティシエのケーキがお気に入りだったので、早々に購入していました。

今週、輪番休暇中。
当初、温泉に行く予定だったのですが、大雨の予報もあり、キャンセル。
お家時間を楽しんでいる中で作ってみました。

本はケークサレと、ケークシュクレのレシピが各々25レシピづつ掲載されています。

ちょうど冷蔵庫の整理をしていたら、チョコレートチップがあったので、「チョコチップ入りコーヒ^ケーク」を作って
みました。
f0100209_22382483.jpg
まわりはサクサクで、ケーキはしっとり。

どのレシピも比較的家にある材料でできそうなのが嬉しい。
「ピスタチオ入り抹茶のケーク」というレシピもあって、先日ピスタチオを購入したばかりなので、次回はこれに挑戦予定。
by shamaf | 2011-09-08 22:51 | sweets

マンゴーパフェ

9月に入り日中の気温は30度越えても、朝夕は秋風が吹いて涼しくなってきています。

今年もかき氷を楽しみましたが、「パフェも食べよう」ということで、8月ですが、話題のお店に行ってきました。
f0100209_2348511.jpg


日中は2時間待ちすると聞いていたので、開店と同時にお店へ。
待ち時間ゼロでした。

マンゴー、確かにおいしかったですが、沖縄でいただいあマンゴーも甘さでは負けていなかったかも!?
ただ、果肉は明らかに、パフェのほうに軍配ありです。(お値段が違いますからね、、)


沖縄でマンゴを購入するか散々迷ったあげく買うことをあきらめた私。
やっぱり買ってくればよかったのかなあ~ってちょっと後悔中。
by shamaf | 2011-09-07 23:56 | sweets