<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Cannele de Bordeaux(カヌレ)復習♪

東京は45年ぶりの大雪を記録した週末、予定がキャンセルになったので、Cannele de Bordeaux(カヌレ)を復習しました。

f0100209_2216953.jpg
焼き加減が難しいと聞いていたので、かなり慎重に挑戦。

作り方は比較的単純作業なのですが、生地を12~24時間寝かせるので、2日かかります。
性格的に?すぐに完成品がみえないものは得意ではないのですが、このカヌレには恋していたので、早く復習したかったのです。

カヌレ型もちょうど届いたばかりだったので、初挑戦。
f0100209_22223730.jpg
やっぱり焼き加減が難しい。。。
できたときには満足していたのですが、Ypsilonちゃんのカヌレを見たら、まだまだの焼き具合でした。
でも、私にとっては比較的満足に近いできあがりです。

カヌレづくりは銅の型のほうがオススメということで、頑張って購入。
たくさん作らないと償却できなのですが(笑)、カヌレも作りたいし、そのほかにも復習したいお菓子がたくさん。

時間がほしい!!
by shamaf | 2014-02-10 22:00 | sweets

カヌレ&タルト・カライブ~Ypsilon's kitchen lesson

1月のYpsilon’s kitchenは、リクエストレッスン。
f0100209_20524330.jpg
前からずっと習いたかったカヌレ&タルト・カライブをリクエスト。
さらに、私が行く前にはいちじくのパウンドとこの日はトリプルレッスンでした。


4種類のチョコレートを使っている「Tarte Caraibe(タルト・カライブ)」。
f0100209_20532052.jpg
かなり濃厚で大人のチョコレ-トケーキ。自宅の冷蔵庫にいれていたら、家族が毎日食べていたようで、あわてて自分の分を確保しました。
自分ひとりで作ったときにもこんなにきれいにガナッシュを流しいれることができるかちょっと不安です。。。

CANNELE DE BORDEAUX(カヌレ)&ヘーゼルナッツのブラウニー
f0100209_20593696.jpg
はじめてYpsilonちゃんのカヌレをいただいたときに「カヌレってこんなに美味しいもの?」って思ったお菓子です。
型は銅のほうがいいということで、数を用意するとちょっとお高めなのですが、たくさん作って償却しなくては(笑)

そして、2月のレッスンの「LA TERRE(ヘーゼルナッツのブラウニー)」
こちらのレッスンも今からとても楽しみです。


そして、そして、いつもお楽しみのランチ。
CROUSTADE TRIANONです。
f0100209_2183028.jpg

本当においしいんですよね。
すでにレッスンを受けているので、こちらもまた作ってみないと、すっかり忘れているかもしれません。
さらに、ご一緒した方がハムとサーモンの自家製燻製を持ってきてくださいました。
自家製、、、すごすぎます。

お食事のあとは、お楽しみにのデザートタイム
f0100209_2185957.jpg


この日はランチもお菓子も本当に贅沢でした。

今年初のレッスン。
今年もどんなお菓子と出会えるか楽しみです。
by shamaf | 2014-02-09 21:15 | lesson