<< イリアス~怒りと戦争と運命につ... SAMURAI BLUE >>

私にとって年に1回のお料理教室「boa mesa」

今年の夏も北鎌倉のお料理サロン「boa mesa」に行ってきました。
f0100209_1913853.jpg
昨年、キャンセル待ち200名を対象にしたレッスン。それが1年たってキャンセル待ちは400名になっているそうです。
レッスンを受けられる日は本当にくるのでしょうか。。。

さて、この日のmenuのテーマは『スペイン』。

今年、ワールドカップサッカーでスペインが優勝し、さらに勝敗を予測した「たこ」が話題になりましたが、「たこ」もでてくるスペイン料理の数々。
先生もレッスンをしながらワクワクされていたそうです。

本日の参加者で自己紹介をしたあと、レッスンが始まります。
偶然、他のレッスンで何度かご一緒したり、あるときは日比谷の地下道でバッタリお目にかかったことがあるIさんとご一緒でした。よっぽどご縁があるのでしょうか。。
f0100209_19191169.jpg
レッスンの下ごしらえもすべて先生がされていらっしゃるそうですが、いつも丁寧な仕込みに頭がさがります。

そして、今年のmenuの数々

7種のタパス
f0100209_19232890.jpg

 トルティーリャ・クラシカ(ポテト料理)
 アボカドのガスパッチョ
 蒸しいためオクラとたこのマリネのビンチョス
 マッシュルームと生ハムの蒸しいため
 エンパナーリャ(ぎょうざの皮づつみ)
 間引き人参の蒸しいため。

どれもおいしかったけれど、特に私のお気に入りは、アボガドのガスパッチョ、マッシュルームと生ハムの蒸しいため、そしてレバーペースト。
おもてなしのときは、必ずこの3品は作りたくなるようなおいしさです。

豚肉団子のプランチャ・ピカンテ 夏野菜のサルサ
f0100209_2015336.jpg
昨年、ミヤジ豚のソテーの焼き方に衝撃を受けたけれど、今年の豚肉団子もたっぷりのサルサで、夏らしいメニューです。

アロス・コン・アルメハス(あさりの炊き込みごはん)
f0100209_20183862.jpg
TBSも駒田アナウンサーもうなった炊き込みご飯。とってもあっさりしたお味です。
シャスールでたいたご飯を初めてだけど、おいしかった~。

ポルボロン ブルーベリーのアイス添え
f0100209_20205454.jpg
材料をフードプレッサーにかけて冷やしかためるだけ。
これだけなのに、材料の組み合わせで違うものですね。

この日は新婚さんから海外駐在を何回も経験されていらっしゃるベテラン主婦までいらして、楽しいお話しをたくさんうかがうことができました。皆さん、年に1度のレッスンが待ち遠しいようです。

三弥子先生も5周年を迎えられるとともに、新しい本もまた出版されるそうです。
私たちのレッスンの日も朝の4時まで新刊本の校正等を出版社の方々とご自宅でされていたそうで、睡眠時間1時間だったとか。。先生の生活をうかがっていると、本当に頭がさがります。

また、来年のレッスンを楽しみにしています。
by shamaf | 2010-09-08 20:08 | lesson
<< イリアス~怒りと戦争と運命につ... SAMURAI BLUE >>