<< クリスマスツリー 食べる in 小樽 2日目 >>

カルトナージュ

12月の銀座は綺麗です。
ミキモトのツリーとシャネルのツリー。シャネルのツリーには「No.5」のオーナメントが飾られていました。すごい!
f0100209_0394035.jpgf0100209_0395430.jpg


今日は、銀座プランタンで開催されている、広岡ちはるさんの『ノエルの贈りもの』を見るために銀座へ。広岡先生の本は持っていたものの、はじめて作品を拝見させていただきました。私の中でのカルトナージュってふつうの箱のイメージが大きかったけれど、ドールケース、オーナメントボックス、フォトフレームなど、カルトナージュの広がりをまざまざと感じ、会社をお休みしてカルトナージュをしていたい、、、

先だって家の近くにあるお花屋さん「プティフルール」でカルトナージュのお教室があったので行ってきました。お花屋さんの存在は知っていたものの、こんなに色々とイベントが開催されていたり、喫茶店も併設されているとは、、、。成人するまでこのお花屋さんの前にある歯医者さんにずっとお世話になっていたので、なつかしいやら、不思議やら。
f0100209_0492371.jpgf0100209_0493543.jpg
その日ははずせない予定がはいってしまい、時間に限りがあったので、なんとか完成したくて集中、集中。先生にもみなさんにもご迷惑おかけしてしまったけれど、なんとか時間内に完成することができました。ギフトボックスです。赤、黄色、グリーン、茶、黒の5色から選択。赤か黒か散々迷ったあげく、赤は私にはちょっとかわいすぎ!?って思い黒の布地を選択。ステキな布地ですよね。ふたつきやタッセルの箱を作ってみたかったので、とっても楽しいレッスンでした。
f0100209_057598.jpgf0100209_058970.jpg
先生の作品も展示されていて、とっても楽しい時間を過ごすことができました。先生は翌週に展覧会を控えていたのに、お疲れさまです。作品が少しづつ増えていくのが本当に楽しいです。
by shamaf | 2006-12-05 23:54 | カルトナージュ
<< クリスマスツリー 食べる in 小樽 2日目 >>