<   2007年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

かぼすのマフィン

この方のBlogを拝見していたら「かぼすケーキ」を発見!
そして、マフィンを食べたいなあ~って思って「A.R.Iのお菓子の提案」を見ていたら、レモンカードを使った、マフィンの作り方がのっていました。
さっそく、レモンをかぼすに変えて作ってみました。
f0100209_2071846.jpg
途中とてもここでは書けないような大失敗をしてしまったことに気づきましたが、きれいに膨らんだし、お味も想像以上。「あつあつのときのほうがおいしいはず」って自分に言い聞かせて、ランチをいただいたあとにもかかわらず、2個いただいてしまいました。
f0100209_1424848.jpgf0100209_14142181.jpg

このレモンカード、もう1回作れるくらい残っています。1ケ月ぐらい保存可能だそうなので、また作る予定。でもこのままいただいても本当においしいので、パンとかつけていたら、あっというまになくなってしまいそう。

今日はクランブルでトッピングしなかったけれど、本をみていると、おいしそう。前もって作っておくように、、、って書いてあるので、計画的に作らないといけませんね。
by shamaf | 2007-09-30 16:56 | sweets

念願のホットケーキ♪

前から一度行ってみたかった「CAFE SALON SONJIN」。目的は↓。
f0100209_17212384.jpg
ホットケーキ好きの私には、この厚さを知ったときからどうしても食べたくて、、、。

14:30~しか食べられないと聞いていたけれど、それは平日のお話しのようでした。待つこと約30分。やっぱり実際に見てビックリ。ケーキ型に生地をいれて焼くのでしょうね。。家でもちょっと試してみたくなりました。

せっかく2人で行ったので、違うものを頼もうということで、ワッフルも頼んでみました。
f0100209_1725478.jpg
こちらもとてもおいしかった。

お店はとってものんびりできる雰囲気です。一人できている人もいました。カレーやオムライスも有名だそうなので、今度はランチも挑戦してみようかと、、、。

比較的家から近いのに、家の近くほどなかなか行かないもので、、、。少し地元探索でもしましょうか、、、。
by shamaf | 2007-09-29 17:34 | sweets

これって!?

先だってのコスメボックスを完成するにあたって、どうしても欲しいものがなかなか見つからず、完成が遅れています(泣)。
f0100209_20171814.jpg
昨日は、私の欲しいものが絶対にあると思って、表参道のラ・ドログリーに行ってきました。舞浜のお店には行ったことがありますが、表参道店はこの夏に表参道ヒルズのウラに移転しました。たった1本、道のウラにはいっただけで、人通りの量も違えば、ここはどこ!?って思うぐらいとっても静かです。

お店にはいったとたん、とってもカラフルな色が飛び込んできます。「ラ・ドログリー」ってフランス語で日曜雑貨店のことだそうですが、『おもしろい』という言葉にもかけているそうです。自由にデザインできる右脳があったら、どんなに楽しいことでしょうか、、。
f0100209_20191862.jpg
私が欲しかったものは、とりあえず見つかりましたが、お店の方から「これも一緒に使われてみては!?」って言われて、ソク買いです(笑)。特に葉っぱ好きの私には、これ以上のものはないデザインです。早く完成させなくては!

しかし、ボタン、リボンなどもステキなものがたくさんあります。お値段も比較的お手ごろなので、カルトナージュの作品に色々と使っていきたいと思います。
by shamaf | 2007-09-28 00:11 | needle work

月下美人が咲きました

久々にお花ネタです。
f0100209_20282014.jpg
一夜しか咲かない月下美人。毎年、何回も楽しませてくれます。

3連休の中の1日。一挙に7輪咲きました。花のにおいもとってもステキな香りです。こんなに立派な花なのに、咲いている時間はわずか。とても神秘的ですね。
by shamaf | 2007-09-26 23:58 | flower

カルトナージュ「オーバル型バスケット」

1月から受講していた「nunobaco Lierre」レッスンも今回がラストレッスンでした。先月に続いて特別レッスン。今回は『オーバル型バスケット』です。
f0100209_0154084.jpg
先だって浅草橋にある「COTTON FAMILY」に行ったときに買ってきた生地です。たまには、ちょっとポップな生地も、、、と思って買ってみたけれど、このバスケットには他のほうがよかったかも、、、(笑)
でも、この「COTTON FAMILY」は、今まで見たこともないような生地がたくさんあって、楽しかった~。浅草橋に行ったときには、必ずたちよりたいお店です。

ところで、オーバル型バスケットは、思っていたより難しくて、時間もかなりかかりました、、、。
だから(?)、次の予定がはいっていたために、いつも楽しみにしているレッスン終了後のティータイムに今回は参加できず。最後だったのにね、、、。

あっというまの9ケ月間。私のカルトナージュ作品もかなりたくさんになってきました。ますますカルトナージュにはまっていきそうです。

More
by shamaf | 2007-09-24 19:20 | カルトナージュ

秋のお菓子「モンブラン」

秋といえば『栗』。
今日は、モンブランを習ってきました。
f0100209_21135739.jpg
土台のダクワーズ、マロンクリーム、シャンティの3種類を作りましたが、一番大変だったのが、このマロンクリームの絞りだし。

↑の写真は今日一緒にレッスンを受けられた方がとってもお上手に作られていたので、思わず「パチリ☆」。まるでお店で売っているかのようにとってもきれいに絞りだされていらっしゃいます。

しかし、この絞りだしってかなり力が必要で、こんなにまっすぐはでてきません、、、。私のなんてどうみてもラーメンがのっているように見えてしまいます。でもお味はとってもおいしかった。それにあまり甘くないところが◎。先生もこの甘さにいたるまでに、何度も試作されたそうです。

お料理のレッスンを受けていても、先生から時々「ここにいきつくまでには、、」という言葉を聞きますが、やっぱり「プロ」になるには大変ですね。
by shamaf | 2007-09-22 21:27 | sweets

季節の贈り物

毎年この時期になると、かぼすが数箱送られてきます。みかんとかだったら毎日むいて食べられるのですが、かぼすやすだちはそういうわけにはいきません、、、(泣)

さんま、何回も食べました。酢の物も作っています。真空にしたビニールの中にいれて冷蔵庫に保存もしました。
でも、まだまだ、、、

とりあえず、ゼリーを作ってみました。絞ってもみました。(結構大変)
f0100209_20382946.jpg
       
f0100209_20392142.jpg
先日お菓子の本を見ていたら「レモンタルト」ってあったけれど、「かぼすタルト」ありかなあ~!?なんてふと思いました。「かぼす」という文字を早く頭の中から消したい状況です(笑)。
by shamaf | 2007-09-21 23:58 | 季節の行事

レトロな空間荒木町

先週ですが、「定例会」と称した飲み会。今回の場所は、、、
f0100209_20262033.jpg
東京のド真ん中にありながら、とってもレトロな雰囲気。現地集合だったので、ひとりお店に向かいましたが、大幅に遅刻しているのにもかかわらず、あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロ、、、。なんだか静かなんだけどとっても不思議な空間がありました。

そして、今回のお店は「ドイツワインケラー ラインガワ 四谷店」。
f0100209_202964.jpg
このプレッツェル。思わず笑ってしまいますよね~。こういうユーモア大好きです。もちもちした生地であつあつ。今までどちらかというとケシカイザーが好きだったのですが、このプレッツェルだったら、こっちが一番かも!?
そして、ドイツといえばじゃがいも、ソーセージ、ザワークラフト、、、。じゃがいもももちもち。日本でこんなもちもちの感触を感じたことはありません。現地からおとりよせでもしているのでしょうか?その他、ニシンのサラダ、ソーセージの盛り合わせなどいただきました。
今回も大いにいただき、大いに笑い、、みなさまお疲れ様でした!
by shamaf | 2007-09-17 23:40 | グルメ

IKEA 1周年!

9/15はIKEA港北の1周年でした。先着1000名様にケーキをプレゼント、っていう文字を見てついつい、、、
f0100209_1175756.jpg
この緑の「プリンセスタルト」をゲット。
1周年を記念してできた「KOHOKU」という文字入りのバック。こちらは99円です。その他ステッカーも配布していました。このステッカー、「貼ってね、コンテスト」なるものが開かれるそうです。

新しい商品も色々とでてきているようなので、またゆっくりと。

せっかくなので、、、
by shamaf | 2007-09-16 01:25 | おでかけ

おいしい食事

今日は銀座にあるこちらのお店に両親と行ってきました。久々にゆっくりと外食です。
f0100209_039795.jpg
大分と縁のある我家としては一度行ってみたかったお店です。

お料理が運ばれるたびに、とても丁寧な説明。さらに私たちも質問づくし。まずは目で楽しみ、そしていただくたびに「おいしいね~♪」。
f0100209_0443615.jpgf0100209_044555.jpg
「滋養鉢」という冬瓜のお料理から始まり、本当にどのお料理にも満足です。特にこの豊後牛もとってもトロトロでした。最後のご飯もヒカリ輝いていて、おなかいっぱいと思っていたけれど、ついにはおかわり、、、。そしてデザートは「ほうじ茶のプリン」。ほのかにほうじ茶のお味が口にひろがります。カラメルソースもおいしかった~。
3人ともお気に入り。季節をかえてまた行ってみたいお店のひとつとなりました。
by shamaf | 2007-09-15 23:59 | グルメ