<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

姫路~淡路島の旅~渦潮篇

姫路~淡路の旅に戻ります。
f0100209_032961.jpg
朝、目覚めたら雲ひとつないお天気。空の色も濃く感じます。ホテルのまわりは約2キロのお散歩コース。聞こえてくる音は鳥の鳴き声のみ、という環境。先だって行った「軍艦島」を思いだしました。
3日ぐらい、ここでのんびりと過ごしたものです。

そして、今回淡路島に泊まった目的のひとつである、鳴門海峡の渦潮を見に行きました。
f0100209_0504233.jpg
「潮見表」というものがあるので、それを見てこの日の中でも比較的よく見える時間帯に、、、。
鳴門海峡では世界最大規模の渦潮を見ることができるそうですが、残念ながらこの日はちょっと小さめでした。

f0100209_122618.jpg
大鳴門橋には、遊歩道もあり、一部ガラス床にもなっているそうです。時間があれば歩いてみたかったけれど、今回は船の上からの鑑賞のみ。約1時間ほど楽しみました。
f0100209_114111.jpg


下船後、ちょっと気になっていた建物に行ったら、そこはジェラードのお店「G.エルム」でした。
f0100209_1191716.jpg
お客様がひっきりなしにきます。最近テレビでも紹介されていたようで、店員さんは「このあいだテレビにでていたね」って声をかけられていました。

私が選んだのは、「しぼりたて牛乳」と季節限定の「栗」。
かなり濃厚お味で美味しかった~。

あわただしい2日間でしたが、初めてづくしの旅でした。
今度は淡路島にだけ、ゆっくりと訪れたいものです。
by shamaf | 2009-10-31 23:58 | trip

ハローウィ~ン♪

明日は「ハローウィーン」。

お気に入りのパン屋さん「TOTSUZEN BAKER’S KITCHEN」も、季節限定のパンが販売中。
f0100209_0475538.jpg


お店の前もハロウィーンモード。
f0100209_0504996.jpg


今日は、このお店のパンを持っておでかけ。
おでかけ先では、前から食べたかった色々なものをいただくことができて大満足。
f0100209_0542294.jpg
f0100209_056618.jpg

「おなかいっぱ~い」と言いながらもデザートは別腹でした。
by shamaf | 2009-10-30 23:44 | おでかけ

かぼちゃのピロシキ♪

久々にToko先生のお料理レッスンに行ってきました。

f0100209_0392793.jpg

昨年、先生のブログで拝見して、絶対に受けたいと思っていた「かぼちゃのピロシキとドーナツ」のレッスン。
たこ糸を使って一人づつ作ったのですが、みなさん綺麗な形にできました。
綺麗な揚げ色がわかったところから「かわいい~」の声、声、声。
たこ糸も一人づつがはずして机の上に並んだところで、撮影タイム。

夏に買ったPENの使い方が今ひとつわからない私。

今日はまだ使ったことのなかった「ファンタジックフォーカス」での撮り方を教えてもらって、さっそく試してみました。ピロシキやドーナツのふわふわかんがなんとなく感じられるような写真。
f0100209_0504569.jpg


PENは持ち運びにはとっても便利なのですが、とにかく機能がまだわかっていないので、どうしても一眼レフを持ってでかけてしまいます。

ちなみにこちらは、一眼レフ。
f0100209_0271025.jpg
パセリとフルーツのジュースもとってもサッパリしていておいしかった。

来月も楽しみです。
by shamaf | 2009-10-24 23:55 | lesson

姫路~淡路島の旅~淡路サンセットライン

淡路サンセットラインから見る夕陽です。
f0100209_20455435.jpg

f0100209_20461955.jpg


f0100209_20463461.jpg
当初は神戸に宿泊予定でしたが、旅行パンフレットを見ていたら「淡路島」のホテルが紹介されていました。
せっかくなので「淡路島」へ行って、鳴門海峡のうず潮を見ることに。

ホテル選びのポイントは「露天風呂から夕陽を見ること」。
それなのに、16時すぎに明石海峡大橋をわたることになってしまったので、夕陽を見ることをあきらめていたところ、雲の合間からですが、とても綺麗な夕陽を無事見ることができました。

半分以上は山の中を走る神戸淡路鳴門自動車道。丁度夕陽が沈む時間帯は、ごく一部しかない海沿いの道を走っていたのです。

かなりLucky♪
by shamaf | 2009-10-23 00:31 | trip

姫路~淡路島の旅~書写山篇

天台宗三大道場のひとつ「書写山圓教寺」。西の比叡山とも称されているそうです。
f0100209_19591938.jpg
姫路城からバスで約25分と聞いていたので、気楽な気持ちで向かったところ、到着したバス停からロープウェイに4分乗り、さらに車で5分ほどゆられ、(待ち時間もあったので)やっと圓教寺につきました。

確かに仏門の道場であることを考えれば、山奥深いところにあるのは当たり前のことです。

ロープウエイを降りてバスがでるまで時間があったので、人生初の鐘つきをしてみました。物音しない空間に自分の打った鐘の音だけが響き渡ります。なんて贅沢なことでしょうか。


f0100209_2013545.jpg


f0100209_2081385.jpg
ここはNHKの大河「武蔵」やトムクルーズ主演の「ラストサムライ」のロケ地にもなったそうです。また、この建物は「摩尼殿」。ここでも建物の柱に目を奪われました。
幸運にもご開帳だったので、数々の重要文化財も見ることができました。

f0100209_20152710.jpg
本来であればさらに奥深い開山寺まで行ってみたかったですが、今回はこのあと淡路島へ行くのであきらめました。

しかし、見ているだけで浄化されそうな木々。紅葉の季節はどんな感じになるのでしょうか。。
f0100209_20104816.jpgf0100209_2011639.jpg
f0100209_20112931.jpgf0100209_20114241.jpg


最短時間で見学して、今日の宿泊地淡路島へ向かいます。
f0100209_20444827.jpg


More
by shamaf | 2009-10-21 00:43 | trip

姫路~淡路島の旅~姫路城篇

f0100209_18105661.jpg
先週の3連休は、1泊2日で姫路~淡路島へと行ってきました。

姫路城が45年ぶりにおこなう大天守の保存修理工事は、来年からと思っていたところ、10月から一部では工事が始まると聞いて、ビニールシートで覆われないうちに、、、と急遽計画をたてて行ってきました。

シルバーウィークは2~3時間待ちだったことがわかり、新横浜、朝6時発のひかりで『いざ姫路へ』。
f0100209_18181056.jpg
9時すぎには姫路城へ到着。新幹線の中からしか見たことのなかった「白鷺城」の大きさにまずは驚きました。

f0100209_18275067.jpg
外観5層、内部は地上6階、地下1階という構造をゆっくり歩きながら天守閣へ。
人が多かったせいなのか、お城の大きさの割りには小さく感じましたが、昔の建築のすごさは目を見張るものばかり。このお城を支えているは、直径1m近い2本の柱というのも驚きですが、床の板1枚にしても重厚で歴史の重みを感じました。

f0100209_19494821.jpg
また、屋根や軒の瓦には、いたるところに家紋が彫られているのですが、築城した城主や修理した城主の家紋だそうです。家紋の絵柄を見ながら歩くのも楽しいものでした。

f0100209_18362325.jpg
約1時間半かけて天守閣を見たあとは、徳川秀忠の長女千姫が過ごした西の丸へ。天守閣から見ると青のビニールが少し見えますが、この西の丸から工事が始まっていました。

f0100209_19342837.jpg
この廊下を含めて約300mの建物は、「百間廊下」と呼ばれていて、この廊下の横には色々なお部屋が並んでいます。
あるお部屋をのぞいたら、丁度金木犀の香りが漂ってきたので、外をのぞいたら、立派な木があってビックリです。スケールの大きさをここでも感じました。
f0100209_1939792.jpg


約3時間かけて姫路城をあとに。
このあとは、姫路出身のこの方から教えてもらった「書写山圓教寺」へ。
by shamaf | 2009-10-19 21:37 | trip

カルトナージュ「ハウス型の箱」

約半年ぶりに(!?)カルトナージュのレッスンに行ってきました。
久しぶりの作品は、「ハウス型の箱」です。
f0100209_18465869.jpg
すっかり工程を忘れてしまい、情けないやら、悲しいやら、、、

最初は姪っ子にあげようと家にあるピンク系の生地でイメージしていたのですが、ちょっと前に購入した生地で作りたくなり、当初のイメージとはかなり違うものになりました。

f0100209_18504668.jpg
引き出しを作るのは初めて。今まで極力避けていたのですが(笑)、なんとか綺麗に収まって、あけたりしめたりしています。。

そしてお楽しみのレッスン後のティータイムのお菓子は「りんごのタルト」。
f0100209_185379.jpg
毎回、この方がお菓子を作ってくださるのですが、ブログを拝見しながら「今月はどれかなあ~」って密かに予想しています。
とってもサックサクで、甘さも控えめだったりんごタルト。約4時間のレッスン終了後、癒されました~。

この私の参加しているお教室のカルトナージュの作品展が、来月開催されます。
私は今回参加していませんが、先生と生徒の作品が展示されるので、よかったらおでかけください。

  布箱マルシェVol.3 手作りで楽しむ布箱雑貨 カルトナージュ展
  日時:11月6日(金)、7日(土)  11時~17時
  場所:ラ・プティフルール

  
by shamaf | 2009-10-18 19:02 | カルトナージュ

今年もこの季節になりました

f0100209_0414090.jpg
今年もこちらの「オクトーバーフェスト」に行ってきました。

楽しみにしているのが、本場のビールを飲みながらソーセージ、ポテトサラダを食べること。
f0100209_125793.jpg
f0100209_043414.jpg


ソーセージを焼くお父さんも、食べたり、飲んだりしながら焼いています。。
f0100209_047133.jpg


以前、ドイツの往復航空券を当てたことがある抽選くじも、もちろん購入。5枚1000円なので、10枚購入。
今年は、BMWのベビーレーサが一番の大物かしら!? その他、ソーセージ券、地元レストランの1000円のお食事券なども当たったので、かなりくじ運がよかったようです。

横浜の赤レンガでも大規模なオクトーバーフェストが開催されているようですが、こちらもちょっと行ってみたいなあ。。
by shamaf | 2009-10-11 01:05 | 季節の行事

東京都庭園美術館

こちらも9月ネタですが、東京都庭園美術館で開催されていた「Stitch by Stotch 針と糸で描くわたし」を見に行ってきました。
f0100209_235193.jpg

旧朝香宮邸ですが、アールデコ様式で建築されています。年に1回ぐらいは美術展で訪ねていますが、四季を通じてステキなところです。

美術展のほうはちょっと内容が難しかったのですが、久々に週末の夕方に行ったら、ステキな光景がたくさんありました。
f0100209_144346.jpg


庭園では親子やカップルが様々な格好でくつろいでいます。
ベンチも用意されていますが、隣との空間もほどよいので、自分の空間が確保できていますよね。
f0100209_15579.jpg

f0100209_155332.jpg

私も芝生の上に寝転がりたくなりました~
by shamaf | 2009-10-05 23:07 | おでかけ

福山雅治「WE'RE BROS.TOUR 2009」

いつのまにか10月にはいってしまいましたが、私の楽しかった今年の夏も先週終わりました。
f0100209_23581730.jpg


「FUKUYAMA MASAHARU 20th ANNIVERSARY WE'RE BROS TOUR2009道標」の最終公演、代々木に初日23日と最終日27日に行ってきました。

チケット運が今ひとつの私。今回は第一希望の最終日は当選したので「少しは運が向いてきたかなあ~」って思っていたところへ、友達から23日のお誘いが。。。
この友達はいつもチケット運がよく、誘っていただいた席も「アリーナ席」。ほぼ会場の1/3ぐらい前で位置もほぼ中央。テンション高く会場に行きました。。

そしたら、サプライズがあったのです。


道標ツアーの花道はそれまで両サイドにあり、コの字型のようになっていたのが、今回はT字型。私たちの席のほぼ前に花道が、、、。もう席につくなりテンションあがりまくりです。


この舞台は稲佐山バージョン。
最終公演は「稲佐山の内容もいれていきますよ~」という福山さんのアナウンスもあり、稲佐山バージョンの曲は手が届きそうなところで聞くことができて、ウルウル状態でした。。。

また、道標ツアーでは、ほぼ半ばで歌っていた「最愛」は、稲佐山では最後に歌っていて、みんなを泣かせていましたが、代々木でも最後の曲になっていて、稲佐山のことが思い出されるし、コンサートが終わってしまうと思ったりして、また涙、涙でした。。。


最終日は、「最愛」の曲が終わったあとに、仲間たちからサプライズ。
曲のプレゼントと横断幕。「長い長~いツアーお疲れ様でした。。。。。。メンバー&スタッフ一同」。
曲にも横断幕にもビックリしていたましゃ。またウルウルです。


コンサートが終わってこれからはNHK大河ドラマ「龍馬伝」へ。
また新たなる活躍が楽しみです。

今ニッポン放送「魂のラジオ」を聴きながら書いています。
今日の魂ラジは、コンサートを振り返って色々な話しをしています。1週間前のことなのに、なんだか昨日、おとといのような感じがまたしてきました。

楽しかったこの夏、ありがとう♪
by shamaf | 2009-10-04 00:13 | music