<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

menuのないお店

2ケ月以上も前ですが、7月に鎌倉散策。
下調べをしていなかったので、通りすがりに入った「Osteria Gioia」。
f0100209_1805779.jpg

野菜は自家菜園。その日に収穫できたもの、お魚もお肉もその日に仕入れたものを見てからmenuを作るそうです。

約2ケ月前だったので、menuはウロ覚えですが、量が多い、お値段がリーズナブルだっということは、しっかり覚えています。

前菜は、数種類のビーンズを使ったサラダが絶品。これだけでもおなかがいっぱいになりそうだったし、白ワインとも相性がピッタリ。あとは、パスタとメインをいただきました。
ワインもソムリエがいらっしゃるので、色々と説明してくださいます。

お料理がでてくるまでにちょっと時間はかかったけれど、気がついたら、私たち以外いなかったので、デザートや、お店の中を撮影してみました。
f0100209_17573110.jpg
このときに行った4人は、みんなお気に入り。
その後ディナーに行こうということになり、私以外の3人は早速行ってきました(私は日程があわず、泣く泣くあきらめ、、)。
夜もオススメだったようです。

最近、鎌倉方面が楽しいです♪
by shamaf | 2010-09-26 18:00 | グルメ

江の島へ

3連休の初日に、江の島に行ってきました。
江の島に行くのは、小学校以来?と思いつつ、、
f0100209_23494361.jpg

まずは、江ノ電「江の島」の駅で下車したあとは、島とは逆方向にある「舟ぜん」でランチです。
f0100209_23513340.jpg
私はしらす定食。友達は地魚の一文字寿司。しらす定食はおいしかったけれど、今回は、地魚の一文字寿司に軍配でしょうか。。

こちらのお店、独特の雰囲気があり、すっかり気にいってしまいました。
夜はラストオーダーが19時半。
近いうちに、夕陽を見てから、ここで夕食を!

おなかがいっぱいになったあとは、江の島へ。
神奈川県でもパワースポットの上位にある江の島。歩いているだけで気持ちよくなります。撮った写真の数枚は、光の入り方がすごいものがありました。いいこと、あるかなあ~!?
f0100209_23572866.jpg
神社をお参りしたあとは、展望台に行きました。デッキに椅子をおいて、お昼寝をしたくなるような、いい風が、、

しばらくゆっくりしたあとは、行く前に気になっていたフレンチトーストのお店に。(かなりの順番待ちだったので、とりあえず名前を書いてから展望台に行ってきました)
f0100209_001523.jpg
日本ではじめてのフレンチ専門店だそうで、OPENの時間は「日没まで」。フレンチトーストがちょっと焦げてしまったのが残念です。

そろそろ陽の入り時間になってきたので、七里が浜へ。ここから見る夕陽が大好きです。
f0100209_0103621.jpg
一度でいいから、富士山も一緒に見たいなあ。

そして、七里が浜といえば「billes」。
f0100209_016916.jpg
定番のパンケーキとサラダをオーダー。相変わらずふわふわです。まわりのテーブルはほとんどこのパンケーキをオーダー。

少しはやせなくちゃ!と思っていたのに、この日はずっと食べていた感じがします。
連休って本当に危険です。

明日から4連休にすることはできなかったですが、これからの秋を迎えるまえに少しは、食に、そして体重を控えておかないと。。
by shamaf | 2010-09-23 00:25 | おでかけ

2つの写真展

銀座で開催されているマイケル・ケンナ展

以前、1本の木の写真を見て以来、気になっていた写真家です。

会場は私以外に人はいなかったので、写真を独り占めして見ている気分♪
とっても贅沢な時間を過ごすことができました。

サイン入りの「IN JAPAN」を購入。日本を再発見させられた感じがしました。

モノクロ写真はいいなあ、、ってあらためて思った翌日の連休の初日に江の島へ。

f0100209_2181751.jpg
ちょうど行った日の18日から「江no・Fes2010」が開催されていました。今年は、江ノ電全線開通100周年らしく、内容も規模も例年を上回った内容になっているようです。

せっかく江の島に来たから展望灯台に行ってみよう!ということになり、そこで出会った市川紀元さんの写真の数々。エレベータを待っているときに係の方から、市川さんの写真の魅力を聞いていたのですが、本当にステキな写真ばかり。誰もが見ている湘南の風景なのに、ちょっとした視点や撮影した時間が絶妙なので、光のはいったとってもステキな写真の数々でした。
f0100209_2125144.jpg
市川さんのHPのほかに、こちらにも色々と写真がUPされています。

江no・Fesは11月7日までですが、会期中は、市川さんのトークショーや撮影講座も予定されています。近かったら行ってみたいけれど、、、


2つの写真展は対照的ですが、どちらも私に刺激を与えてくれました。
by shamaf | 2010-09-19 22:08 | photo

世代交代

今日まで、東京で開催されていた「柔道世界選手権」。
なんと東京での開催は52年ぶりだったそうです。
f0100209_23522155.jpg

帰宅途中にiPhoneで、結果をチェック。
最初に目に入ってくるのは「金メダル」「メダル」という言葉ばかりだけど、でもお恥ずかしながら、知らない選手がほとんどでした。

でも、それだけ世代交代がうまく進んでいるのでしょうね。

今日、鈴木選手が惜しくも準決勝で敗退。
「からだは辞めたがっていない」
印象的な言葉です。

選手って「引退」という言葉をすることほど、慎重になると聞いたことがあります。
自分の気持ちに素直になって決めてほしいし、あくまでも決めるのは自分。
まわりにふりまわされず、周囲もそっとしてあげたいですね。

さて、写真の扇子は2007年のある柔道大会の扇子。
f0100209_01373.jpg
真ん中のロゴがとても印象的で、使うのがもったいなくて大切にしまっていたものです。

明日から涼しくなるって聞いていたけれど、さきほどニュースを見たら、東京の最高気温は31度。30度を超えても涼しいと感じるって恐ろしいです。
まだまだ、扇子は手放せそうもありません。
by shamaf | 2010-09-14 00:08 | sports

Living Room Cafe写真展のアルバム

Living Room Cafeの写真展が終わって早1ケ月。
季節も夏から秋へ変わろうとしています。
f0100209_2350328.jpg
写真展は、終わったあとに毎回アルバムを作って思い出をまとめていますが、今年は写真展の最終日に、各自が自分のページを参加者分印刷してきて皆さんへ配布。さらに、バインダーノートパンチも配布し、各自でまとめることになりました。

f0100209_23505294.jpg
参加者から教えてもらって、四角い角を丸くする「かどまる」を購入したり、100均で下敷きを購入して、表紙と裏表紙にもつけました。
f0100209_23511849.jpg
早い方は、写真展終了の数日後には、完成品をブログにUpされていたけれど、私はやっと(笑)

あらためて1ページづつめくってみましたが、フォトボックスの展示方法で悩んだことや、それぞれの写真にまつわるエピソードや思い出を思い出したり、、

第2回のアルバムとともに、とても大切なものとなりました。
f0100209_23514197.jpg
表紙のカラーチャートですが、今では展覧会のメインになっていますが、第2回が最初でした。会場に入ったときに目に入ってきたカラーチャートは今でも一番の思い出です。

写真展の開催中には、第1回目~第7回までの同窓会も開催。
ひとりづつご挨拶をしたのですが、皆さんLiving Room Cafeに参加して本当によかったと話されていたことが印象的でした。私も本当に日々の生活やものを見る視点が変わったり、また、多くの方々と知り合えたことも財産です。

同窓会をおこなったお店は、二子玉川の「unico piu」。
先だって、他の写真レッスンでご一緒したkaoriさんとここでお食事をしました。ボリュームが多くて、とてもリーズナブル。居心地もよくて気が付いたら3時間近くしゃべりっぱなし。オススメのお店です。
by shamaf | 2010-09-12 22:33 | photo

イリアス~怒りと戦争と運命についての叙事詩~

内野聖陽さん主演のお芝居「イリアス~怒りと戦争と運命についての叙事詩~」を見に行ってきました。
f0100209_22254957.jpg


紀元前13世紀ころに起きたトロイア戦争をテーマにした舞台です。
ギリシア劇よりも前の世界最古の叙事詩と言われていて、イタリアでは9時間の朗読劇としてとりあげられたことがあるそうです。

世界史は超苦手分野なので、始まったとたんに「なんで私はチケットを買ってしまったんだろう、、」と後悔の気持ちばかり。

それが、内野さんをはじめ、平幹二朗さん、池内博之さん、高橋和也さん、そしてミュージカルではかかせない新妻聖子さん、、とそうそうたる役者陣のため、舞台にどんどんひきこまれてしまいました。
特に、平さんの演技は他を圧倒していました。

内野さんのお芝居は久しぶり。
歌わない内野さんの舞台ってはじめて見たような気がしますが、舞台俳優としての存在感はやっぱりすごいですね。

今、NHKドラマ「10年先にも君に恋して」にも出演中。
こちらはどちらかといいうと、コミカルな役を演じています。

一度お芝居を見に行くと、次々と行きたくなる病に。。

今日から堤慎一さんと草なぎ君の2人芝居のチケットが先行発売。
これは、どうしても見に行きたいけれど、倍率はかなり高そう。結果はいかに!
by shamaf | 2010-09-11 22:45 | play

私にとって年に1回のお料理教室「boa mesa」

今年の夏も北鎌倉のお料理サロン「boa mesa」に行ってきました。
f0100209_1913853.jpg
昨年、キャンセル待ち200名を対象にしたレッスン。それが1年たってキャンセル待ちは400名になっているそうです。
レッスンを受けられる日は本当にくるのでしょうか。。。

さて、この日のmenuのテーマは『スペイン』。

今年、ワールドカップサッカーでスペインが優勝し、さらに勝敗を予測した「たこ」が話題になりましたが、「たこ」もでてくるスペイン料理の数々。
先生もレッスンをしながらワクワクされていたそうです。

本日の参加者で自己紹介をしたあと、レッスンが始まります。
偶然、他のレッスンで何度かご一緒したり、あるときは日比谷の地下道でバッタリお目にかかったことがあるIさんとご一緒でした。よっぽどご縁があるのでしょうか。。
f0100209_19191169.jpg
レッスンの下ごしらえもすべて先生がされていらっしゃるそうですが、いつも丁寧な仕込みに頭がさがります。

そして、今年のmenuの数々

7種のタパス
f0100209_19232890.jpg

 トルティーリャ・クラシカ(ポテト料理)
 アボカドのガスパッチョ
 蒸しいためオクラとたこのマリネのビンチョス
 マッシュルームと生ハムの蒸しいため
 エンパナーリャ(ぎょうざの皮づつみ)
 間引き人参の蒸しいため。

どれもおいしかったけれど、特に私のお気に入りは、アボガドのガスパッチョ、マッシュルームと生ハムの蒸しいため、そしてレバーペースト。
おもてなしのときは、必ずこの3品は作りたくなるようなおいしさです。

豚肉団子のプランチャ・ピカンテ 夏野菜のサルサ
f0100209_2015336.jpg
昨年、ミヤジ豚のソテーの焼き方に衝撃を受けたけれど、今年の豚肉団子もたっぷりのサルサで、夏らしいメニューです。

アロス・コン・アルメハス(あさりの炊き込みごはん)
f0100209_20183862.jpg
TBSも駒田アナウンサーもうなった炊き込みご飯。とってもあっさりしたお味です。
シャスールでたいたご飯を初めてだけど、おいしかった~。

ポルボロン ブルーベリーのアイス添え
f0100209_20205454.jpg
材料をフードプレッサーにかけて冷やしかためるだけ。
これだけなのに、材料の組み合わせで違うものですね。

この日は新婚さんから海外駐在を何回も経験されていらっしゃるベテラン主婦までいらして、楽しいお話しをたくさんうかがうことができました。皆さん、年に1度のレッスンが待ち遠しいようです。

三弥子先生も5周年を迎えられるとともに、新しい本もまた出版されるそうです。
私たちのレッスンの日も朝の4時まで新刊本の校正等を出版社の方々とご自宅でされていたそうで、睡眠時間1時間だったとか。。先生の生活をうかがっていると、本当に頭がさがります。

また、来年のレッスンを楽しみにしています。
by shamaf | 2010-09-08 20:08 | lesson

SAMURAI BLUE

キリンカップ「SAMURAI BLUE(日本代表)vsパラグアイ代表」を見に行ってきました。
f0100209_2022314.jpg
小学生時代、サッカー部だった私。

Jリーグ開幕のころは見に行った記憶があるものの、ここ日産スタジアムでサッカーを見るのは、こけら落としの「日本vs韓国戦」以来?のような、、、。サッカーそのものを生で見るのも、8年前の日本で開催された「日本vsベルギー」戦以来!?(幸運にも、埼玉へ見に行っていました、、)

f0100209_2031265.jpg
結果はすでにご存知のとおり、香川選手が後半決めて、1vs0で、あのワールドカップ南アフリカ大会の決勝トーナメントのPK戦負けしたパラグアイに勝利です。この勝利がワールドカップだったら、、なんてちょっと思いましたが、でもあの戦いがあったからこそ、今回のキリンチャレンジカップも大盛り上がり。

f0100209_20345923.jpg
観客はチケット完売の65157人です。
海外組も帰国していましたからね~。
長谷部選手と遠藤選手が怪我で出場できませんでしたが、最後には駒野選手が出場。選手交代のアナウンスのときは、特に大きな拍手でした。

f0100209_2044978.jpg
久々に生でスポーツ観戦。日本の攻撃のときは、本当に声をはりあげて一喜一憂。やっぱりスポーツは生ですね。

そして、まだビザがおりていなくて指揮をとれなかったザッケローニ監督の新生日本を楽しみにしています。
by shamaf | 2010-09-05 20:54 | sports

黒味醂のかき氷

今日から9月。
しかし、8月の昨日より暑い! 
f0100209_011451.jpg


夏の食べ物といえば「かき氷」。
毎年、都立大「ちもと」、駒沢「楳心菓」には食べに行っています。

今年は、先だってのとらや工房、そして北鎌倉に行ったときに駅横にある「こまき」でいただきました。

私が好きなかき氷は「抹茶」「あずき」「白玉」。この3つがそ揃っていればOk。
こまきではこのトリプルがmenuになかったのですが、リクエストしたら作ってくださいました。
自分好みがないときは、あきらめずに聞いてみることですね(笑)。

あと、去年いただいてから妙にはまっているのが、福光屋銀座店の「黒味醂ミルクジャム」。
お店で「一番人気はどれですか?」って聞いたら、「黒味醂」と言われて、半信半疑でオーダー。

でも、食べてビックリ。
この味醂がとっても甘くておいしいのです。さらに抹茶&白玉入り。

9月中旬までいただけるとのことですが、この暑さが続くと9月いっぱい大丈夫かしら~?
by shamaf | 2010-09-01 00:58 | sweets